HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト情報:ロシア  »  露デモ、全土に拡大 選挙不正抗議 モスクワ5万人
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロシア下院選の大規模不正疑惑に抗議する反政権デモが
10日、全土で行われ、モスクワでは
クレムリン近くの広場に最大5万人(主催者発表)が集まった。
同国メディアによると、デモは国内90カ所以上に及び、
第2の都市サンクトペテルブルクでも最大1万人が参加した。

フェイスブックをはじめソーシャル・メディアの普及などを背景に、
最高実力者のプーチン首相(前大統領)が
大統領に就任した2000年以降、最大規模の反政権街頭デモとなった。

政権側は今回、大規模集会を許可して譲歩した形だが、
与党批判が拡大を続ける中、
来春の大統領就任を確実にしていたプーチン氏が今後、
どう対応するかが注視される。

東京やロンドン、パリなどでもこの日、
在外ロシア人が抗議デモを行った。

モスクワ中心部の広場と周辺には、
ソーシャル・メディアを通じて抗議行動を知ったという、
若い男女を中心にデモ参加者が続々と集まり、
「プーチンなきロシアを」
「中央選管委員長は辞任せよ」と気勢を上げた。
抗議行動のシンボルとされている白いリボンを衣服に着けた人も目立った。

インタファクス通信によると、
モスクワの警察当局はデモが平穏に行われたとし、
「1人も拘束していない」としている。
政権の支配下にある全国テレビ局は
不正疑惑について全く報道してこなかったが、
この日のデモについては一部の国営テレビが映像を流した。

デモはネムツォフ元第1副首相の反政権派「連帯」などが呼び掛けた。
24日に再びモスクワでの抗議デモが計画されている。

近年のモスクワでは反政権派デモに集まるのが
多くて2千~3千人というのが常で、
数百人単位のデモ申請が許可されず
強制排除されることも少なくなかった。
現政権としては今回、一定の“ガス抜き”で様子を見る構えとみられる。

デモを主催した反政権派は
(1)下院選の結果取り消しとやり直し
(2)中央選管委員長の辞任
(3)不正疑惑の調査と関係者の処罰
などを要求。
プーチン首相が来春、
大統領に返り咲く計画であることにも有権者の反発が広がっている。

中央選管によると、4日の下院(定数450)選挙では、
プーチン氏率いる与党「統一ロシア」が
前回選から77議席減となる238議席で第1党。
共産党など他の3政党がいずれも議席を増やした。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111211-00000061-san-int


関連記事
NEXT Entry
「検察なう」取り調べをツイート…元外資系証券マンの“奇計”に特捜部は苦虫
NEW Topics
太子党内に党派党争あり
イラン金融機関を国際送金ネットワークから排除へ
中国ジニ係数、0・5を超えて最悪
ベトナム、中国に反撃 南沙諸島の寺院修復、僧侶派遣へ 警備艇も配備
宇宙のインフラ輸出推進 JAXAと連携、衛星売り込み
温家宝首相の最後の会見は爆弾だらけ
対米サイバー攻撃は「中国軍の主力作戦」 米議会報告
核兵器開発を巡って米朝が不可解な合意 北朝鮮の狙いは本当に食糧獲得だけなのか?
米軍後ろ盾、資源開発 フィリピン、強気の南シナ海 中国反発、高まる緊張
NASAネット侵入13件 機密情報の閲覧可能状態、アドレスは中国
RSS:最新ニュース&論評
プロフィール
全記事表示リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。