HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト情報:日本  »  石原都知事を党首に新党構想、亀井氏が主導 年内結党を視野
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国民新党の亀井静香代表が、
石原慎太郎東京都知事を党首にした新党構想を
主導していることが24日、わかった。

すでに民主、自民、
たちあがれ日本に所属する国会議員にも参加を呼びかけ、
大阪市長選に出馬している、
橋下徹前大阪府知事が率いる「大阪維新の会」や、
大村秀章愛知県知事が率いる「日本一愛知の会」との連携も模索する。
27日の大阪府知事・大阪市長のダブル選の投開票を待ち、
年内結党に向け活動を本格化させる。

複数の政界関係者が明らかにした。
新党は「保守」と「増税反対」を旗印に掲げ、
亀井氏は結党の見通しが立てば国民新党を解党し、
新党に合流する構え。
民主党との連立政権からの離脱も辞さないという。

亀井氏は、石原、大村の両氏と、
たちあがれ日本の平沼赳夫代表には新党構想を伝えており、
橋下氏にも市長選で支援表明して秋波を送る。
10月24日には都内の日本料理店で、
民主党の小沢一郎元代表、山崎拓元自民党副総裁と3者会談を行い、
新党構想を明かし、
小沢グループ若手らを新党に迎えたいとの意向を伝えたという。

また、亀井氏は民主党若手とも会合を重ね、新党入りを打診。
自民党の一部にも参加を呼びかけている。

新党結成に際し、
亀井氏は、橋下、大村両氏や平沼氏には党幹部就任を要請する考え。
三大都市圏の知名度の高い首長を党の看板に据えることにより
「民主もノー、自民もノー」と
既存政党への不信感を強める都市部の保守層への浸透を狙う。
次期衆院選では、東京、大阪、愛知の3都府県を中心に
公認候補を擁立し、政界再編の軸となるよう勢力伸長を目指す。

亀井氏は今年初め、石原氏や与野党の有力国会議員で構成する、
「救国内閣」構想を打ち出したが、
石原氏が都知事を続投することになった上、
3月11日に東日本大震災が発生したため、構想は立ち消えとなった。

大震災後は菅直人前首相に救国内閣を持ちかけたが、
菅氏が決断を渋ったためまたも構想は頓挫。
9月に就任した野田佳彦首相は、
消費税増税や環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加に
強い意欲を示し、亀井氏との溝は深まった。
現政権が郵政改革法案に非協力的なことにも不信感を深めていた。

亀井氏の新党構想が動き出せば、
年末に消費税増税をめぐる議論を控える民主党に
動揺が広がる可能性がある。
小沢氏も22日の会合で「消費税増税を強行するなら
(首相の)党運営は厳しくなる」と批判を強めており、
同調する動きが広がれば野田政権のダメージは大きい。

一方、小沢氏も次期衆院選をにらみ、独自の新党構想を描き、
大村、橋下両氏らとの接触を図っている。
みんなの党の渡辺喜美代表も「大阪維新の会」との連携に動き、
みんなの党の「第三勢力化」を目指す。
それぞれ思惑は違うが、政界再編に向けた動きは確実に加速している。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111125/stt11112501370000-n1.htm


関連記事
NEXT Entry
欧州の銀行、アジア市場から引き上げへ
NEW Topics
太子党内に党派党争あり
イラン金融機関を国際送金ネットワークから排除へ
中国ジニ係数、0・5を超えて最悪
ベトナム、中国に反撃 南沙諸島の寺院修復、僧侶派遣へ 警備艇も配備
宇宙のインフラ輸出推進 JAXAと連携、衛星売り込み
温家宝首相の最後の会見は爆弾だらけ
対米サイバー攻撃は「中国軍の主力作戦」 米議会報告
核兵器開発を巡って米朝が不可解な合意 北朝鮮の狙いは本当に食糧獲得だけなのか?
米軍後ろ盾、資源開発 フィリピン、強気の南シナ海 中国反発、高まる緊張
NASAネット侵入13件 機密情報の閲覧可能状態、アドレスは中国
RSS:最新ニュース&論評
プロフィール
全記事表示リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。