HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト情報:中国  »  あぶれる資金、投資先は高利貸 中国版「サブプライム危機」誘発の恐れ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経済成長に減速感がにじむ中国で、
新たな金融危機の黄色信号がともっている。
当局の投資過熱抑制の下、行き場を失った大量の資金が
民間金融市場へと流れ込み、高利貸が全国規模で蔓延。
盲目的に膨らむ融資が
中国版「サブプライムローン問題」を誘発する恐れが浮上している。

「60万元(約724万円)の資金があれば、
1年間で10万元近く稼げる」

中国紙の中国証券紙が取り上げた上海市のある女性は、
運用を始めた「民間借貸(民間の高利貸)」で得たもうけを
得意げに紹介する。

 
◆年24%の金利収入

ローン返済後の住宅を担保に
銀行から事業資金として60万元を借り入れ、
友人が経営する高利貸に預けた。
銀行には年8%の金利を支払うが、
高利貸で資金を運用することで年24%の金利収入が得られる。
「(資金を)少し動かすだけで、
年16%の利ざやが何もせずに懐に入る」というのだ。

最近の中国では、
こうした民間の高利貸が新たな投資先として注目されている。

株式市場の低迷や不動産投資の抑制強化など背景に
大量の投資資金があぶれ出した。
他方、当局の融資抑制策で銀行から資金を調達できない中小企業が増加。
この“供給”と“需要”は民間の高利貸へと向かう。

中国証券紙の報道によると、
民間資本が早くから形成された浙江省だけでも、
兆単位の規模に達する民間資金がノンバンク市場に流れ込んでいる。
金利は高いもので年60%。
「100%を超えた」との報道もある。

ぬれ手でアワのもうけが期待できる高利貸に
手を染める企業も少なくない。
報道によれば、8月末までに
企業間融資の実施を明らかにした上場企業は64社で、
このうち銀行の貸出金利を上回る金利で
融資を行った企業は35社に上り、
融資額は約170億元(約2050億円)に達した。

 
◆危険な負の連鎖

こうした企業の9割強が国有企業で占められており、
中には「金利収入が本業の収益を上回るところもある」
(香港経済日報)という。
個人や企業に限らず、
最近は政府高官や福祉基金による高利貸も報じられた。

過熱する民間の高利貸について、
中国の中央財経大学中国銀行研究センターの郭田勇主任は、
中国メディア・新浪網の記事で、
「借り手の企業の経営に問題が生じて債務返済が不可能となれば、
最終的に銀行に打撃を与え、
より多くの経済体を巻き込むことになる」と
“負の連鎖”の危険性を指摘。
「中国式のサブプライム危機が誘発される恐れがある」と懸念する。

実体経済から離れて膨張する民間の高利貸はまさに“金融ギャンブル”。
中国発の新たな金融危機の可能性はひそやかに高まっている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111002-00000012-fsi-bus_all



関連記事
NEXT Entry
ロシア 衛星測位システム 完全復旧
NEW Topics
太子党内に党派党争あり
イラン金融機関を国際送金ネットワークから排除へ
中国ジニ係数、0・5を超えて最悪
ベトナム、中国に反撃 南沙諸島の寺院修復、僧侶派遣へ 警備艇も配備
宇宙のインフラ輸出推進 JAXAと連携、衛星売り込み
温家宝首相の最後の会見は爆弾だらけ
対米サイバー攻撃は「中国軍の主力作戦」 米議会報告
核兵器開発を巡って米朝が不可解な合意 北朝鮮の狙いは本当に食糧獲得だけなのか?
米軍後ろ盾、資源開発 フィリピン、強気の南シナ海 中国反発、高まる緊張
NASAネット侵入13件 機密情報の閲覧可能状態、アドレスは中国
RSS:最新ニュース&論評
プロフィール
全記事表示リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。