HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト情報:日本  »  【民主と北朝鮮】軍事転用できるハイテク船に疑惑のニオイ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北朝鮮絡みの献金疑惑と並び、菅直人首相を直撃した外国人献金問題。
ここでは、在日韓国人のK氏側に104万円を返金した際、
菅首相側が受け取ったとされる領収書の不可解さがある。
K氏は都内や神奈川でパチンコ店を経営し、
韓国系金融機関である横浜商銀信用組合(現・中央商銀信用組合)の
理事もしていた人物だ。

7月7日の参院予算委員会。自民党の礒崎陽輔議員が
「外国人と分かって、3月14日に返金したというが、
われわれは『献金発覚前の3月10日、
神奈川県の保土ヶ谷パーキングで、
あなたのスタッフがこっそり返した』という話も聞いている。
どうなのか」と詰め寄った。

菅首相が否定したため、礒崎氏は証拠となる領収書の委員会提出を求めた。
理事会で協議した結果、
民主党理事も了解して領収書の国会提出が求められたが、
菅首相は「前例がない」としてこれを拒否したのだ。

この言い分は真っ赤なウソだった。
1994年、東京佐川急便側からの1億円借入疑惑を追及された、
当時の細川護煕首相は、返済を裏付ける資料として
領収書などを国会に提出している。

前列は間違いなくあり、菅首相にやましいことがなければ、
正々堂々と証拠となる領収書を提出すればいいのだ。
なぜ、逃げ続けるのか。

K氏をめぐっては、こんな話もある。
静岡県議会関係者が語る。

「K氏が率いるグループ企業E社は07年3月、
静岡県が廃船にして競売にかけた防災船『希望』を
2000万1円で落札した。
だが、落札したのはエンジンなしの船体のみだっため、
E社は『何とかエンジンを購入できないか』と執拗に県に交渉してきた」

実は、「希望」は単なる防災船ではなかった。
国交省関係者がいう。

「希望は90年から95年にかけ、
旧運輸省の指導のもと、三菱重工や三井造船が
船舶技術の粋を集めて完成させた空気浮上型の双胴船。
『テクノスーパーライナー』と呼ばれ、全長74メートルの大型船ながら、
時速75キロも出た」

当時の静岡県知事は「軍事転用のおそれがある」として、
エンジンを製造元に返却していた。
「どうして、パチンコ店や不動産業を営むK氏側が、
そんな船を欲しがったのか」(国交省関係者)

最終的にE社はエンジンが購入できないためか、
船体落札を無効にして契約しなかったという。
菅首相への献金104万円のうち100万円は、
この落札の前年06年に行われている。

ところで、「外国人献金問題」はその後、市民団体が東京地検に告発し、
受理され、現在捜査が進められているという。
司法記者はいう。

「K氏は何度か検察から事情を聴かれたようだ。
焦点は、事前に菅首相がK氏を在日韓国人と認識していたかどうか。
領収書がいつ作成されたかに絞られてくるはず」

いずれにしても、菅首相の政治資金団体をめぐって、
朝鮮半島絡みの献金が注目されているが、菅首相の国会答弁は的を射ない。


http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110812/plt1108120935000-n1.htm

関連記事
NEXT Entry
アメリカが転べば、尻餅をつく中国経済ーー中国でおきている「百花繚乱」経済論争
NEW Topics
太子党内に党派党争あり
イラン金融機関を国際送金ネットワークから排除へ
中国ジニ係数、0・5を超えて最悪
ベトナム、中国に反撃 南沙諸島の寺院修復、僧侶派遣へ 警備艇も配備
宇宙のインフラ輸出推進 JAXAと連携、衛星売り込み
温家宝首相の最後の会見は爆弾だらけ
対米サイバー攻撃は「中国軍の主力作戦」 米議会報告
核兵器開発を巡って米朝が不可解な合意 北朝鮮の狙いは本当に食糧獲得だけなのか?
米軍後ろ盾、資源開発 フィリピン、強気の南シナ海 中国反発、高まる緊張
NASAネット侵入13件 機密情報の閲覧可能状態、アドレスは中国
RSS:最新ニュース&論評
プロフィール
全記事表示リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。