HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト情報:日本  »  西村真悟「この鬱憤を再興のバネに」
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この頃、集会で話しをしていて、時々急に腹の立つことがある。
特に、菅内閣打倒を掲げる集会に於いては、
これを言っておかねばならない、と思うことがある。
そして、自分にはそれを言う資格があると思う。
それは、「二年前の夏、民主党に投票した者、この中におるやろ、
手を挙げろ」ということだ。
 
この現在の惨状は、他人事ではなく、
丁度二年前の糞暑い夏の選挙で、
自分たちが造ったのだという自覚を
腹の底から持たねばならないと思うからである。
 
菅は確かに無能である。
そして、唯の無能ではなく、彼の公邸には女郎蜘蛛がいるのか、
如何なる人物が出入りしているのか分からない。
既に、菅のボディーガードは、三倍の数に増強され、
我が国首相公邸は、かつて、妖僧と呼ばれた、
ラスプーチンが巣くっていた帝政ロシア宮廷のようになっている。
 
従って、菅は無能であるが、民衆から隔離され、
権力にしがみつくことにかけては、
妖怪の助けを借りているかの如く巧妙で、
確実に日本を弱体化させつつある。
 
しかし、この奇怪な政治情勢を造ったのは、
二年前の夏の選挙ではないか。
つまり、自分たちではないか。
他人事のように、批判し糾弾することはできないのだ。
 
菅への批判を自らに対する内なる鬱憤に転化して
粘り強い再興のバネにしなければならない。
 
従って、二年前に政権交代を煽っていたマスコミや、
マスコミでしゃべっていた評論家、
さらに坊主のまねごとをしていた財界人が、
他人事のように現政治についてしゃべるのを見ていると腹が立つ。

チャーチルは、第二次世界大戦勃発前、落選した。
彼は、ナチスドイツに勝つために落選したのだ。
彼が時流におもねって平和を唱え、
戦争などまっぴらだと言っておれば当選しただろう。
しかし、そうして彼が当選しておれば、
イギリスはナチスドイツとの「バトル オブ ブリテン」に勝てなかった。
 
最後に、アメリカは本日八月二日の期限一日前に
債務超過支払不能・デフォルトの危機をひとまず回避した。
しかしひとまず回避しただけで危機が去ったわけではない。
 
従って、円高の勢いは止まらない。
よって、この現実に立って、我が国経済を如何にするか。
この課題に菅内閣は直面しているのである。

しかし、菅直人は、この課題克服の正反対をしている。
即ち、我が国は、円高の前提に立って、
今こそ、内需喚起、総需要喚起の方向に舵を取り
経済を活性化させGDP拡大の方向に進まねばならない。
 
従って、有効需要支出を伸ばすために、民間投資を促し、
政府支出・公共投資を拡大し、家計消費を活発にせねばならない。

そして、その為に死活的に必要な資源が電力である。
 
然るに、菅直人は、思いつきで反原発を唱えはじめ、
このままでは来年には我が国の全原発の稼働停止という事態が起きる。
さらに、菅内閣は、増税路線を進んでいる。
これでどうして、内需が喚起できようか。
 
自国の通貨が紙切れになって滅びた国はあるが、
自国の通貨が強くなり高くなって滅びた国はない。

従って、恐れることなく、
この円高を大きな+に転化する決断をしなければならない。
それが、内需喚起である。
 
しかし、我が国は、
首相公邸の闇のなかで権力にしがみつく菅直人によって、
滅びの方向に動かされているのである。
 
そして、最後に、また、繰り返す。
これを造ったのは、我々日本国民である。
従って、これを除去するのは、我々の責務である。


http://melma.com/backnumber_133212_5252296/



関連記事
NEXT Entry
韓国での核議論
NEW Topics
太子党内に党派党争あり
イラン金融機関を国際送金ネットワークから排除へ
中国ジニ係数、0・5を超えて最悪
ベトナム、中国に反撃 南沙諸島の寺院修復、僧侶派遣へ 警備艇も配備
宇宙のインフラ輸出推進 JAXAと連携、衛星売り込み
温家宝首相の最後の会見は爆弾だらけ
対米サイバー攻撃は「中国軍の主力作戦」 米議会報告
核兵器開発を巡って米朝が不可解な合意 北朝鮮の狙いは本当に食糧獲得だけなのか?
米軍後ろ盾、資源開発 フィリピン、強気の南シナ海 中国反発、高まる緊張
NASAネット侵入13件 機密情報の閲覧可能状態、アドレスは中国
RSS:最新ニュース&論評
プロフィール
全記事表示リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。